「愛犬のための植物療法講座」ご案内

日々の暮らしの中で何気なく楽しんでいるハーブティー。
そしてスパイスや風味としてお料理に使っているキッチンハーブ。
それが愛犬の身体にとても素晴らしい変化をもたらしてくれることをご存知ですか?
ヨーロッパでは古くからメディカルなもの「薬草」としてハーブが生活に取り入れられてきました。
ハーブが身体にとってとてもよい働きをすることが経験知としてあったのです。
そして、現代では医学や科学の進歩に伴い、ハーブの持つ働きもまた解明されつつあります。
ハーブはお薬ではありません。
だからこそ、そこには「身体のバランスを整える」「穏やかに改善する」という利点があります。
ハーブは生きている植物。生きているハーブの生命力が、愛犬そして私たちの身体の力を引き出してくれます。
そしてハーブには心に働きかけてくれる香りがあります。
この香りもハーブの素晴らしい成分のひとつです。
ハーブは心を整えながら身体を整えてくれるのです。
愛犬と暮らしていて「最近少し調子がよくないな」「体質だから仕方ないな」と思っていることはありませんか?
心も含めて身体は全部繋がっています。だからこそ、心と身体全体を整えるハーブがとてもよい働きをしてくれるのです。

愛犬の不調や病気のとき「飼い主さんが自分でできる」ケアがあることは何より心強いものです。
私自身が病気の犬と暮らすことでハーブのある心強さを実感しています。
病院での治療はとても大事なことです。
そしておうちでできる「自分の手でしてあげられること」は飼い主さんだけでなく、愛犬にとってなによりの幸せになるでしょう。
「愛犬のための植物療法講座」はミア・ファミリアとドッグヘルパーワンバイワンが主宰するドッグライブリー協会にて定期的に開催されています。
◎2018年夏秋の開催予定◎
愛犬のための植物療法ベーシックコース(3回連続)
 植物療法について
 犬に使うハーブと取り入れ方について(飲む・食べる・外側からのケア)
 犬の身体のしくみと嗅覚について
 実習(毎回実習があります)
★8/19スタート 土曜開催クラス
 8/19・9/1・10/20 13:30-15:30
      
★10/20スタート 土曜開催クラス
 10/20・11/17・12/8 10:30-12:30
詳細とお申込についてはこちらからどうぞ→ドッグライブリー協会
愛犬と一緒に楽しいハーバルライフを!